求人

現役セラピストが暴露!「メンズエステ」の仕事内容や給料について解説

手

「メンズエステ」という言葉を最近、耳にすることが多くなり、

働いてみたいけど、高収入で非風俗店なんて怪しい

このように考えている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

メンズエステは、健全なお店がほとんどで、安心して働くことができます。

なぜなら、風俗店とは異なり、性的なサービスを提供してしまうことで、摘発されてしまうリスクがあるからです。

本記事を読むことで、メンズエステのお仕事内容や給料だけでなく、働くお店の選び方や面接応募〜入店までの流れについても解説していきます。

「メンズエステで働いてみたい」そんな方に役立つ記事となっています。

メンズエステとは?

わからない

メンズエステとは、女性セラピストが密度の高い施術を行なってくれる男性専用のリラクゼーションエステです。

多くの方は、痩身や脱毛、美容鍼などのエステを想像されるかと思いますが、ここ最近は、マンションの一室で「非日常」を味わうことのできるメンズエステサロンを示すことが多くなっております。

紙パンツで施術を受けるため、そのドキドキ感と女性の施術を地肌で受けれるエッチな雰囲気に取り憑かれる方が多く人気のサービスです。

メンズエステの仕事内容

触る

メンズエステの仕事内容は、抜きなしのリンパマッサージや密着マッサージがメインです。

オイルを用いて、60分〜150分間、男性の全身をマッサージ行います。この際、鼠蹊部(太ももの付け根)の施術やカエル足の姿勢での施術などメンズエステ特有の施術があります。

「キワキワを攻めるものの、抜きは絶対にない」このドキドキ感をどれだけ与えられるかでセラピストの実力が試されます。

通常のエステよりも密着度があり、風俗エステよりもソフトな施術

このように理解しておくと良いでしょう。

仕事の流れ

マンション型が最も多いため、今回は、マンション型での説明をさせていただきます。

お出迎え

扉を開ける

お客様から予約が入ったら、スタッフからLINEなどで連絡があり、マンションにお客様をスタッフが電話で誘導し、対面です。

お部屋にご案内を行い、カウンセリングへと移ります。

カウンセリング&支払い

 支払う

カウンセリングシートを渡し、どのような施術を行って欲しいか聞きます。

・触れてほしくない場所
・施術中の会話の有無
・オプション

これらについてカウンセリングを終えた後に、支払いを済ませてもらいます。

お客様がシャワーを浴びる

シャワー

支払いを終えたら、お客様をシャワールームへご案内します。

お客様がシャワーを浴びている間に部屋の準備を行います。

施術

ハンドマッサージ

シャワーを浴び終わったお客さまは、紙パンツ(使い捨て出来る下着)を履いた状態でマッサージの施術を受けます。

基本的には、お客様にうつ伏せになってもらって施術がスタートです。

下半身→背中→お尻→上半身の順で背面のマッサージをします。

背面のマッサージが終了したら、うつ伏せのまま「カエル脚」や四つん這いになってもらい「鼠径部のリンパマッサージ」を行います。

その後、横向きになってもらい、密着施術や鼠蹊部の施術を行なった後、仰向けになってもらい、上半身→鼠蹊部→下半身の順で身体の前面のマッサージを行います。

最後に、「あぐらの状態で密着施術」を行い、終了です。

マッサージの際は、「会話で楽しませること」「密着感を出すこと」この2つがポイントです。

恋人とイチャイチャする感じのイメージで密着をすることで、お客さまの満足度が上がり、本指名へとつながります。

お客様がシャワーを浴びる

シャワールーム

施術終了後、お客様にシャワーを浴びていただき、オイルを流します

見送り

帰る

最後にお客様を見送りし、お仕事は終了です。

待機

寝る

お客様の予約がない限りは、お店で待機になります。待機中は、マンションで一人きりで、自由に過ごすことができます。

・SNSを見る
・映画を見る
・電話をする

など、なんでも大丈夫です。これもメンズエステならではの魅力ですね。

メンズエステの給料

お金

メンズエステの給料は、基本的に「歩合制」です。

なので、お客様の予約が入れば稼げます。しかし、お客様の予約なければ、給料は0円ということです。

完全に実力社会ですね。では、実際、メンズエステでどの程度稼げるのか解説していきます。

相場

メンズエステの給料は「1日8時間勤務で5~6万円」が平均的です。

完全歩合制で多くのお店は、売り上げの「60〜80%」を給料として渡します。なので、コース料金の高いお店であれば、一人のお客様に対しての給料も高くなるということです。

また、メンズエステには、指名料金やオプション料金(1,000~3,000円)が存在します。

これらは、全て給料となるお店がほとんどです。なので、うまく営業をすることで、給料を上げることができるという魅力があります。

性的なサービスがないのにも関わらず、高収入であることがメンズエステで働く女性が増える理由です。

待遇

メンズエステの待遇は、下記のようなものがあります。

・掛け持ち可能
・短期勤務可能
・全額日払い可能
・自由シフト
・交通費補助
・ノルマなし
・完全個室待機
・店泊可能
・友人紹介制度

様々な待遇があり、働きやすいこともメンズエステが人気になる理由です。

給料例

40代主婦:週1回8時間勤務

母
12時出勤
12時半90分指名(給料13,000円)
14時30分120分本指名(給料18,000円)
18時120分フリー(給料13,000円)
20時退勤
給与合計44,000円
月収17,6000円

副業でも、これだけの収入を得ることが可能です。

シフトも自由で働きたい時に、これだけの収入を得ることができるのがメンズエステで働く良さです。

応募から入店までの流れ

面接

ここまで読まれている方の多くは、メンズエステで働くことに対して、興味を持たれたと思います。

では、実際に応募から入店までの流れを解説していきます。

応募

パソコン

メンズエステで働く際は、求人サイトを見ることがおすすめです。

上記のサイトにメンズエステの求人が多数掲載されています。

これらのサイトから応募フォームに情報を入力し、簡単に応募することができます。応募後は、お店から電話またはメールが届き、面接の日程調整です。

給料/勤務先/待遇などをしっかりと確認しましょう。

面接

会話

面接では、お仕事内容や給与などについての話が多いです。

その後、メンズエステでの仕事経験の有無や出勤日数などについて質問をされます。

基本的には、アルバイトの面接と似たようなものなので、固くなりすぎずにリラックスして受け答えしましょう。

面接時は、服装や香水なども心がけることで、合格率アップ!

講習&撮影

カメラ

面接が受かったら、次は、講習です。

講習では、メンズエステでの施術方法や部屋の使い方の説明に加えて、HP用の写真撮影があります。所要時間は、2~3時間ほどです。

講習は、男性が指導員であることが多いですが、実際に施術するお客様も男性なので、緊張せずに講習を受けましょう。

入店

女性

講習を一度行い、問題なければ、晴れてメンズエステ嬢デビューです。

先ほど説明した、お仕事の流れ通りに行うだけで問題ありません。

「意外と簡単に入店できて稼げるな」と感じた方も多いと思います。

実際、メンズエステは、グレーなイメージがある分、やろうと思う方が少ないです。

だからこそ「メンズエステで働こうと決心できる人が稼げている」これがメンズエステで稼げる理由です。

高収入で良いお店を選ぶための確認ポイント3選

本

「メンズエステは稼げる」とはいえ、給料がめちゃくちゃ安いお店も存在します。

そのようなお店を選んでしまうことで「精神的にも肉体的にもキツくなる」ことがあります。

お店選びに失敗しないためにも、面接応募前に確認しておきたいポイントを解説していきます。

バック率

お金

給料のバック率を必ず確認しましょう。

「50~80%」などと記載がある場合は、基本的に「50%」しかもらえないと思っておくことが重要です。

給料を高く見せるために、MAXの数値を高くしていますが、ほとんどの場合、一番安いバック率を渡します。

なので、絶対にバック率とコース料金を照らし合わせて、適正価格の給料なのかを確認しましょう。

90分であれば「10,000円」以上の給料がもらえるお店選びがおすすめです。

HPの清潔感

ホームページ

HPの清潔感で、集客率が変わるため、確認することが重要です。

お店の看板と言っても良いHPが適当であれば、当然お客様の集客をうまくできません。

結果、集客ができず、お客様の予約が入らなければ、稼ぐことができないです。

なので、集客をしっかりとできるお店で働くためにも、面接前にHPを確認しましょう。

HPの綺麗さや見やすさは、直感で判断して大丈夫です。直感で、拘っていないと思えば、第三者のお客様もそのように感じます。

口コミ

カップル

お客様の口コミを見ることで、スタッフの対応を知ることができます。

GoogleやSNSで店店名を検索することで、お店の口コミを見ることができ、悪い口コミがあれば、そのお店に入店することはお勧めしません。

お客様に対する店舗スタッフの対応が悪ければ、お客様満足度が下がってしまい、集客ができなくなります。

繰り返しになりますが、お客様の集客ができなくなれば、セラピストも当然稼げなくなってしまいます。

自分の実力以外で集客ができなくなる可能性のあるお店は絶対に選ばないようにしましょう。

まとめ

景色

メンズエステの仕事内容は、抜きなしのリンパマッサージや密着マッサージがメインです。

・カエル足
・ディープリンパ

など、メンズエステ特有の施術を行います。

「風俗店よりはソフトに通常のエステよりはハードに施術」と考えていただければ想像しやすいでしょう。

給料に関しては、1日8時間勤務で「4~5万円」ほど稼ぐことが可能です。

副業として、週一回でも月収20万円近く稼ぐことのできるため、メンズエステは、高収入バイトとしても人気があります。

しかし、お店によっては、低賃金で働かされてしまうこともある。その対策をするためにも、面接前に下記のポイントを確認しましょう。

・バック率
・HPの清潔感
・口コミ

これらを確認し、待遇の良いお店で働くことができれば、自由に稼ぐことができるため、非常におすすめの仕事です。

高収入バイト「メンズエステ」で働き、自由にストレスなく働き、稼いでみてはいかがでしょうか?

人気No.1!稼げる健全メンズエステはこちら