求人

メンズエステはどんな服装で働くの?衣装/制服についてオーナーが徹底解説

メンズエステ衣装

メンズエステで働いてみたいけど、衣装や服装はどんな感じなんだろう…

メンズエステで働いたことのない方は、このような疑問をお持ちではないでしょうか。

実は、メンズエステの衣装や服装は大体は同じですが、店舗ごとに異なる衣装がございます。

本記事では、メンズエステの服装や衣装を紹介するだけでなく、衣装の特徴についても徹底解説していきます。

「メンズエステで働いてみたい」そんな方に役立つ記事です。

メンズエステのセラピストの服装/衣装

下着

メンズエステのセラピストの衣装や服装は、下記の6つに分かれます。

・ボディワンピース
・Tシャツミニスカート
・ゆったりめのワンピース
・ベビードール
・マイクロビキニ
・コスプレ

ではひとつずつ解説していきます。

ボディコンワンピース

ワンピース

ボディコンワンピースとは、ぴったりとしたボディラインが強調されている衣装です。

露出しすぎず、カジュアルすぎないため、セクシーな衣装であるため、メンズエステに通われるお客様から愛されている衣装になります。

自分の特徴を出せる衣装ですので、自分のスタイルに自信を持ち、着用しましょう。

Tシャツにミニスカート

Tシャツ

Tシャツにミニスカートといった王道かつ人気の衣装です。

ピッタリとしていないため、施術がしやすくセラピストから人気の衣装になります。

お客様と肌が触れ合うため、お客様からも愛される衣装です。

メンズエステ経験の浅い方でも露出が少ないため、抵抗なく着やすいでしょう。

ゆったりめのワンピース

ゆったりワンピース

スタイルを目立たせない、ゆったりとしたワンピースも人気の衣装です。

女性らしい服装でありながら、ゆったりめではあるものの、露出を程よく行える衣装なので、そのドキドキ感に惹かれるお客様も多くいらっしゃいます。

しかし、ゆったりしているため、スカートが広がりやすく絡まってしまうこともあるため、施術がしにくいです。

ベビードール

ベビードール

ベビードールとは、フリルやレースがあしらわれたランジェリー衣装のことです。

主にオプションの「衣装チェンジ」で使われることが多く、お客様から人気を集める衣装になります。

スカートの丈も短いため、非常に施術を行いやすいという面で好んで着用するセラピストも多いです。

マイクロビキニ

マイクロビキニとは、
身体の最低限のプライベートゾーンだけを隠した派手な衣装
のことです。

水着よりもさらに露出度が高く「衣装チェンジ」のオプションで使われているお店がごく稀にあります。

メンズエステで働いたことのない方は、マイクロビキニでは露出が多すぎて抵抗があると思います。

なので、経験を積んでから「マイクロビキニ」を取り扱うお店に入店しオプションで稼ぐことがおすすめです。

コスプレ

コスプレ

店舗ごとによって異なるコスプレの衣装もあります。

メンズエステのお店は、各店舗コンセプトが存在し、そのコンセプトに合わせた衣装を用意することが基本です。

例えば、OLをコンセプトとしている場合、スーツ姿の衣装を用いることがあります。

その他にも、アイドルの衣装や白衣、チアリーダーなどの衣装を取り扱うお店もございます。

衣装は基本的にお店が用意する

下着の女性

メンズエステの衣装は基本的にお店が用意します。

なぜなら、コンセプトと異なった衣装をセラピストが用意してしまうことで、お客様の満足度が下がってしまうからです。

なので、メンズエステの面接を受ける前に店舗の衣装を確認しておきましょう。

この際、セラピストの写真を確認することで、店舗で取り扱っている衣装を知ることができます。

メンズエステの衣装を持ち込みOKの場合もある

店舗によっては、メンズエステの衣装を自分で持ち込みOKな場合もあります。

そのような場合、自分で好みの衣装を購入し、持参し、ルームに置いていくこともできます。

とはいえ「自分でお金を払うのはもったいない」と感じる方もいらっしゃると思います。

このような方は、オーナーに衣装の追加をお願いしてみることもおすすめです。

メンズエステの出勤時はどんな服装?

白衣の女性

メンズエステの仕事用の衣装や服装に関しては、理解できたと思います。

「メンズエステに出勤する際は、どのような服装で行けば良いの?」

未経験者の方は、このような疑問を持つと思います。出勤時の服装について解説していきます。

出勤時の服装は自由

メンズエステで働く際、出勤時の服装は自由です。

とはいえ、ノーメイク/ノーセットで行くことはおすすめしません。

出勤後すぐにお客様の予約が入る可能性もあります。

なので、メイクやヘアセット、香水などをしっかりと行い、清潔感のある状態で出勤しましょう。

面接時も身だしなみには気をつけよう

メンズエステの面接を受ける際は、身だしなみに気をつけましょう。

なぜなら、オーナーは、清潔感を徹底的に見ています。メンズエステは、接客業でお客様と触れ合う職業です。

なので、身だしなみがしっかりとできていなければ、お客様を不快にしてしまいます。

ですから、メンズエステの面接に行く前に下記の項目を確認しましょう。

☑︎髪の毛をセットしている
☑︎香水をつけている
☑︎メイクをしている
☑︎服装はカジュアルである
☑︎靴や服に汚れがない

まとめ

メンズエステの衣装や服装は、店舗ごと異なりますが、下記6つが基本的に使用されています。

・ボディワンピース
・Tシャツミニスカート
・ゆったりめのワンピース
・ベビードール
・マイクロビキニ
・コスプレ

これらの衣装は、基本的にお店が用意するため、購入する必要はありません。

とはいえ「自分の衣装を着用したい」という方もいらっしゃると思います。

そんな方は、店舗のオーナーに相談しましょう。場合によっては、許可が出ることもあります。

このように、メンズエステの衣装や服装は様々です。なので、メンズエステの面接前に各店舗の衣装を確認しておきましょう。

求人の応募はこちら